So-net無料ブログ作成

リフォームローン、いい方法は?

Q.リフォームローンは、金利が高く、返済期間が短いですが、いい方法はないでしょうか。

A.住宅を買うときの住宅ローンと、リフォームするときのリフォームローンでは、条件がかなり違います。変動金利型ローンでみると、住宅ローンの金利は0.7%台から利用できるところが多いのに対して、リフォームローンは3〜4%程度になるのが一般的。住宅ローンに比べて融資限度額も少なく、1000万〜1500万円までで、返済期間も最長10〜15年までに限られる金融機関が多いようです。
中古住宅の購入を考えている人にとっては、この点が大きなネックになってきました。中古住宅は新築住宅に比べて安く手に入るのが最大のメリットですが、半面、建物や内装、設備などが古くなっていることもあって、一定のリフォームが必要になることが少なくありません。
壁紙の張り替え程度なら数十万円程度ですむかもしれませんが、水回りの設備の取り替え、間取り変更、断熱・耐震改修などだとかなりの高額になります。それを現金で用意できない場合には、リフォームローンが頼りなのですが、リフォームローンは条件が厳しいため、合計のローン負担が新築並みか、それ以上になってしまいかねません。
こうした点を考慮して、最近は住宅取得時にリフォームする場合には、リフォーム費用を住宅ローンに含めて借りられるようにしている金融機関も出てきました。住宅ローンとリフォームローンを別々に組むと月々の返済が10万円近くになるケースでも、住宅ローンに一本化できれば8万円弱ですみます。
ただし、申し込みに当たってはリフォーム会社の見積書が必要になるなどの条件があります。インターネットなどでこうしたローンがあるところを見つけて、各種条件などを確認した上で資金計画を立てるようにしてください。


総務部 小杉 勉
東松原・羽根木のお部屋探しは信和不動産東松原店まで
小田急線梅ヶ丘エリアのお部屋探しは梅ヶ丘店まで
【信和不動産のFacebookページ】
【スキスキ東松原|信和不動産発 東松原情報】
【東松原の不動産情報! by信和不動産発】
【信和不動産のYOU TUBEチャンネル】
【3F日記】信和不動産売買ブログ
【世田谷に住もう】売買物件情報blog
【アパログ】アパマンショップ東松原店ブログ




nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 

nice! 0

コメント 0

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

トラックバック 0

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

この広告は180日新規投稿のないブログに表示されます